人体・環境にやさしい高性能防食システム フォックコートシステム

フォックコートシステムは、特定化学物質0%、低VOCのポリエステル系ウレタン樹脂を主成分とした環境配慮型防食システムです。素地調整後の「錆安定化工」、電気化学的防食効果が期待できる「防食塗装工」並びに耐候性に優れた「高耐久性塗装工」の3工程で一般の重防食工法と同程度の防食性能が期待できます。

施工対象箇所

金属製構造物。タンク、ガードレール、鉄塔などに適用できます。

製品の特長

  1. 特定化学物質0%、低VOCであるので環境に優しい防食塗料です。
  2. 極めて高い浸透性と還元性をもった錆安定剤が含まれているため、錆の除去が不十分な場合でも残り錆が安定化し、長期における防食効果が期待できます。
  3. 促進腐食試験により一般の重防食工法と同等以上の防食効果があります。

試験データなど

  1. サンシャインウェザー試験3000時間 光沢保持率75%以上。
  2. CASS試験120時間異常なし。

適用条件

  1. 塗装を行う下地は錆が無い事
  2. 下地は#200番程度のサンドペーパーで全面ケレン後脱脂処理を行う。
  3. 塗装作業は、気温10℃以上35℃以下、湿度65%以下の環境で行う。

仕様

  1. 素地調整(3種ケレン)
  2. 表面洗浄、錆安定化(フォックRAR塗布)
  3. 防食塗装(フォック#01-MA塗布)
  4. 高耐久性塗装(フォック#01 指定色に着色可)
1.素地調整(3種ケレン)
滑膜以外の塗装損傷部分(ふくれ・割れ・錆)を電動後部(橋梁等)・ワイヤーブラシ(ガードレール)等を用いて除去します。
2.表面洗浄・錆安定化(2回)
1回目:
フォックRARをスプレーにて塗布後、ウエスなどを用いて粉塵や油などの汚れをよく拭き取ります。
2回目:
フォックRARをスプレーにて塗布します。
3.防食塗装
フォックRARの指触乾燥確認後、フォック#01-MAをハケ・ローラーにより1層塗布します。
4.高耐久性塗装
フォック#01-MAの指触乾燥確認後、フォック#01をハケ・ローラーにより1層塗布します。